インレー(補綴物)

インレー(詰め物)と種類

虫歯が小さい場合は、その虫歯部分のみを削り取り、詰め物(インレー)をセメントで着けます。

また、虫歯が小さいときはそのままプラスチックで詰めることもあります。

金属

無題

メリット:保険適用。

デメリット:審美性が悪い。天然歯よりも硬く、向かい側の自分の歯が削れていく。金属アレルギーの既往があると注意が必要。

セラミック

無題02

メリット:見た目が天然歯に近く変色もしにくい。天然歯に近い硬さなので、向かい側の歯をいためない。

デメリット:保険適用外。強度確保の為、歯を削る量が多い。

ゴールド

銀歯を金歯へ

メリット:適合がよく虫歯になりにくい。天然歯に近い硬さなので、向かい側の歯をいためない。

デメリット:保険適用外。審美性はセラミックに劣る。

クラウン(被せ物)と種類

一般的には「差し歯」とか「被せ物」といった呼ばれ方をしています。比較的大きな虫歯を治療した後や、根っこの治療をした後はこのクラウンを最終的に被せることになります。保険外ではセラミック、金合金、ハイブリッドを使用したりします。

金属

無題06

メリット:保険適用。

デメリット:審美性が悪い。天然歯よりも硬く、向かい側の自分の歯が削れていく。金属アレルギーの既往があると注意が必要。

セラミック

無題05

メリット:見た目が天然歯に近く変色もしにくい。天然歯に近い硬さなので、向かい側の歯をいためない。

デメリット:保険適用外。強度確保の為、歯を削る量が多い。

ゴールド

画像01

メリット:適合がよく虫歯になりにくい。天然歯に近い硬さなので、向かい側の歯をいためない。

デメリット:保険適用外。審美性はセラミックに劣る。

症例紹介

保健のインレー

e-maxインレー